協会概要

設立趣意


設立年月日: 1994(平成6)年10月4日
公益法人移行: 2013(平成25)年4月1日

 近年、交通・情報通信手段の発達・普及により、人や物・情報等の交流は、まさに地球規模となっています。その中で国際社会における各国の相互依存関係は深ま り、更に各人の担う責任は増大しつつあります。換言すれば、国際交流は限られた国や人々を対象とするものではなく、従来の国家レベルの交流に増して、地域 と地域、さらに個人と個人の交流に対する期待は日毎に高まっています。

 内子町においても、年々、異文化との交流を求めて、町民が外国を訪れたり外国の方々が来町されたりする機会が多くなってきました。一方、行政面からも開通を間近に 控え、今こそ、まちづくりの主役である町民が中心となって face to faceを基本とした町民レベルでの民際交流、地域間交流の推進により相互理解を深めていくべきだと思います。そして、それが「まちづくりのできる人づく り」につながり、更に心豊かな活力ある世界に開かれた「エコロジータウン・うちこ」を築きあげることになると確信します。

 以上の趣旨から、「国際化社会とは」「国際交流とは」どういうことか、どうあるべきかを多くの町民が論じ共通理解を図り、各種の国際交流事業を広範に、かつ積極的に推進、展開していくための母体となる交流組織として、公益財団法人内子町国際交流協会が運営されています。

運営について


(公財)内子町国際交流協会の運営についての情報を公開しています。

   


   

平成26年度
   

平成27年度
   

平成28年度

    

平成29年度